オリンピックをこの目で見られるチャンス

オリンピックというものはわたしにとってテレビで観戦するものでした。開催される国によってはテレビで放送される時間が遅くなることもあり、夜更かしをして日本を応援したこともあります。
しかし、2020年のオリンピックは東京で開催されます。33競技が実施されますが、わたしにもこの目でオリンピックがみられるチャンスです。
2020年というとあと2年後です。もうすぐですし、わたしだけではなく日本中で楽しみにしているひとがいると思います。
個人的に興味があるのはサッカーと水泳、柔道です。2018年のFIFAワールドカップで日本代表は決勝トーナメントに出場しました。東京オリンピックでも期待が高まります。そしてサッカーだけではなく、さまざまな種目で新しい世代の選手が出てくるはずです。日本人選手だけに限ったことではありませんが、新しい記録が生まれる種目もあるかもしれません。
一生懸命に取り組む選手の姿をみるとこちらも元気が貰えますし、いまから東京オリンピックがとても楽しみです。

ニックネーム ゆうこ 35歳もっと詳しく知りたい方はこちら

オリンピックをこの目で見られるチャンス

ボランティアをしたい!

東京オリンピック。開催が決定した際は本当にうれしかったし、驚きました!そしてとても希望をしています。自宅が北総線沿いです。成田空港と羽田空港が直通なのです。直通になった時点で国際がちかくなったと喜んでいました。海外からの選手団がたくさん訪れるでしょう。応援の方たちもたくさん訪れるでしょう。今よりもさらに活気に満ちた日本になるでしょう!死ぬ前に一度は見てみたい。そして可能であればボランティア活動をしてみたいと思っています。私は看護師の免許を持っています。英語は得意ではありませんが、日本に来たすべての人が熱い観戦と熱い日差しで体調を崩さないように予防したい。また体調を崩した人が日本で手当てを受けて、早く回復をしてくれるよう手助けがしたいと思っています。長い人生で一度巡り合えればすごい「オリンピック」すべての人が一つになって、夢を見つける手助けをしてくれる「オリンピック」残りの人生を豊かにしてくれるであろう「オリンピック」に私の人生の一部を投入したいと思います!ストラッシュ(STLASSH)割引を使って予約したときの割引料金

ボランティアをしたい!

貴重な日本開催の東京オリンピック

東京オリンピックまで後2年と、開催が決まってからあっという間ですね。

おもてなし をコンセプトに日本へのオリンピック開催誘致をしていたのが、ついこの前のようです。

東京オリンピックから新種目として加わる競技もあります。

空手・スケートボード・スポーツクライミング・サーフィンの4種目で、どの競技も見応えがありそうですね。

また、野球、ソフトボールが競技として復活します。

日本が強い競技が復活してくれて、期待が高まりますね。

日本が最も多くメダルを取れそうな競技は水泳ではないでしょうか。

中でも注目は、池江 璃花子 選手です。
中学生にして日本新記録を出したという素晴らしい実績で2年後が楽しみです。

そして日本はあまり強くないイメージの陸上ですが、注目選手に サニブラウン・ハキーム 選手がいます。
ウサイン・ボルトが出した記録の20秒40の大会記録を更新する20秒34で走りました。

後2年で、どれほど進化してくれるか期待が高まりますね。

見所がたくさんある東京オリンピック、今からとても楽しみですね。こいはだ割引

貴重な日本開催の東京オリンピック